オイル

乾燥が気になる人はスキンケア同様に、オイルを使って保湿対策をすることをオススメします。

スキンケア同様に、オイルはべたつくから苦手という人もいますが、使い方を知っていればそのような心配もありません。

特にベタベタにならないポイントは一度に沢山使わないことです。しっかり手のひらで馴染ませてから少しずつ付けていくことがポイントです。

足りなければ少しずつ足しながら付けていけば良いのですから、ポイントは少しずつ、毛先から付けていきことです。

オイル自体もサラッとしたタイプのものを選ぶようにして、ボディなどにも使えるような全身タイプのものが使いやすくてオススメです。

半乾きの状態で、くしは使わずに手ぐしでほぐしながらドライヤーを使って、乾かしながらつけていくと良いでしょう。

オイルパックに使ったりシャンプーに混ぜて使ったりするのも良いでしょう。さまざまな使い方がありますから、インターネット上で調べて研究して使ってみてください。

乾燥がひどい髪には救世主となるようなアイテムなのに使いこなせていない人が多いようにも感じます。

上手に使えば白髪ケアにも大変効果的ですので、使い方をマスター出来るように研究しながら、自分に合った商品を選ぶようにしましょう。

できるだけ自分のセルフケアが充実したものになるようにオイルを取り入れていくことによって、保湿を強化することができるかもしれません。

特に乾燥が気になる人にはオススメのケアですから使い方を勉強してみてください。

関連記事

ページ上部へ戻る